どんなときもWiFiの基本情報

どんなときもWiFiの契約プランはどんな感じ?他のモバイルWiFiとの比較も!

【一目で理解できるこの記事でわかること】
  • モバイルWiFiを契約する際に確認すべき3項目とは?
  • どんなときもWiFiはどのような契約プランがあるの?
  • 大手モバイルWiFi3社比較してみた

「モバイルWiFiを契約する際はどの項目を確認すれば良いの?」

「どんなときもWiFiはどのような契約プランになっているのだろう」
「他のモバイルWiFiと比較してほしい」

2019年3月からサービスが開始されたどんなときもWiFiですが、どのような契約プランがあるのでしょうか。

この記事では、『そもそもモバイルWiFiを契約する際はどの項目を確認すれば良いのか?』『どんなときもWiFiはどのようなプランになっているのか』等を解説していきます。

 

どんなときもWiFiだけでなく、WiMAX等を実際に契約している筆者と契約プランについて詳しく見ていきましょう!

モバイルWiFiを契約する際はこの3つを確認すればOKです!

どんなときもWiFiやWiMAX等はモバイルWiFiの一種なのですが、そもそもモバイルWiFiを契約する際に確認すべき項目が3つありますので見ていきましょう。

確認すべき3項目

①通信量

②料金

③契約年数

この3要素が各モバイルWiFiによって異なるので要確認事項です。それでは詳しく見てまいりましょう。

 

①通信量

全てのポケットWiFiが、無限に通信量が利用できる訳ではありません。また『通信量実質無制限』と宣伝をしながら、実際は3日で10GB以上は使えないというモバイルWiFiも存在しています。
実際に毎月どの程度の通信量が利用できるのか確認する必要があるでしょう。

 

②料金

安い方が良いというのは当たり前だと思いますが、モバイルWiFiによっては必ずもらえる訳ではない『キャッシュバック』を大々的に宣伝している場合があります。
実際の料金をしっかり確認するようにしましょう。

 

③契約年数

契約年数は、モバイルWiFiごとに大きく異なっていますがより短い方がおすすめになります。理由としては以下の2つが挙げられます。

 

1 端末のバッテリーは時間が経つと劣化していく

スマホでもお分かりだと思いますが、バッテリーは時間が経つほど持たなくなっていきます。3年契約を結んでしまったら、契約が終わる頃には持ち時間が相当短くなっています。

2 途中で解約したい場合にリスクがある

どのモバイルWiFiも契約途中での解約は、10,000円〜20,000円程度の解約金がかかってしまうので、注意が必要です。
途中解約のリスクを避けるという意味でも、契約期間はより短い方が懸命だと言えます。

 

以上が、モバイルWiFiを契約する際に確認すべき3つの項目になります。
次に、具体的にはどんなときもWiFiはどの様な契約プランになっているのか解説します。

どんなときもWiFiはどの様な契約プランになっているの?

どんなときもWiFiの契約プランはどの様になっているのでしょうか。先ほどの確認すべき3項目に当てはめていきましょう。

どんなときもWiFiの契約プランは、選択肢が1つしかないため非常にシンプルになっています。他のモバイルWiFiの場合は、通信量でいくつかに分けています。
それでは詳しく見ていくことにしましょう!

通信量

出典: https://donnatokimo-wifi.jp/

どんなときもWiFiは業界で唯一、通信量が無限に利用できるモバイルWiFiとなっています。

『実質』無制限ではなくて、『完全』無制限になります。

何GB超えたら弱めの通信制限がかかるといった『実質』無制限とは訳が違います。

 

料金

出典: https://donnatokimo-wifi.jp/

どんなときもWiFiを実際に2年間利用した場合の総合計金額について掲載します。
※総合計金額とは、初期費用等の諸経費も全て込みにした場合の料金です。

基本情報
契約年数 2年
事務手数料 3,000円
契約した月 日割り計算(3,480➗利用日数)
1か月~24カ月目 3,480円
25か月目以降 3,980円

 

契約年数ごとの支払額
2年契約の場合 86,520円
3年契約の場合 134,280円

非常にシンプルな料金体系になっていることがわかると思います。

 

契約年数

契約年数は2年契約になります。3年契約が主流のモバイルWiFiの中で相当良心的なサービスであると思います。

以上がどんなときもWiFiの契約プランになりますが、他社と比較しておすすめできると言えるのでしょうか?
モバイルWiFiの大手3社と比較していきます。

契約プランの3項目を他社と比較してみた

今回はモバイルWiFi大手の、WiMAX・ワイモバイル・FUJIWiFiと比較してきます。

 

通信量

どんなときもWiFi WiMAX ワイモバイル FUJIWiFi
無制限 3日で10GB 7GB プラン次第で無制限

※料金によって通信量が異なるので、最大の通信量を載せています。

ここからみてわかる通り、通信量が完全に無制限で利用できるのは『どんなときもWiFi』だけであるということがわかります。

後ほど解説しますが、FUJIWiFiの200GBは十分な量ですが、料金が6,000円近いというものすごい高額なので注意です。

 

料金

モバイルWiFiあるあるなのですが、宣伝する際は『基本月額』しか掲載しないパターンが多いです。

今回は、初期費用等の諸経費込みにした場合の料金を掲載させていただいています。

どんなときもWiFi WiMAX ワイモバイル FUJIWiFi
3,480円程度 3,300円程度 3,696円 6,000円程度

最安は、WiMAXであるということが分かりました。

 

契約年数

契約年数は短いほど良いと述べましたがどうなのでしょうか。

どんなときもWiFi WiMAX ワイモバイル FUJIWiFi
2年 3年 3年 1ヶ月〜

この通りになりました。

 

以上の3つをまとめると以下のような表になりますのでご参照ください。

  どんなときもWiFi WiMAX ワイモバイル FUJIWiFi
通信量 無制限 3日で10GB 月7GB プラン次第では無制限
月額料金 3,480円程度 3,300円程度 3,696円 6,000円程度
契約年数 2年 3年 3年 1ヶ月〜

 

だいぶアバウトな表にはなりましたが、どんなときもWiFiが最もおすすめであることがお分かりに頂けるなと思います。

モバイルWiFiを契約する際は、『通信量』『料金』『契約年数』を重点的に確認するようにしましょう。

 

以上で契約どんなときもWiFiの契約プランについての解説を終わりにしますが、最後にどんなときもWiFiのメリット・デメリットを簡単に掲載します!

2021年3月現在で最もおすすめなのは『どんなときもWiFi』だ!

契約者である筆者が、実際に利用して感じたメリット・デメリット等をまとめました。

どんなときもWiFiを実際に利用してみてわかったことは以下の3つ!

①サービス自体がとても丁寧なので安心できる。

 

端末がすぐに届くので便利!

 

高画質で生放送という重い通信量でも余裕で耐えることができる!

どんなときもWiFiで契約すべき6つの理由とは?

通信量が完全に無制限である!

→いくら使っても完全に無制限なので、通信制限に悩んでいた筆者は驚いています。

 

②エリアが広い

→大手3社の回線から最も適切な回線にその都度接続すると説明しました。

 

③料金が最安級である

WiMAXと比較しても遜色ない料金です。むしろ2年契約が可能だから合計金額は圧倒的にどんなときもWiFiですね。

 

④契約プランが単純明快

通信業界はあえてプランを複雑にしてある意味騙すようなやり方が横行しています。しかしながら、この料金プランは超シンプルで安心できます。

 

⑤契約期間が2年間と短めである

→解約金のリスク解消や乗り換えがスムーズだと説明しました。

 

⑥海外でも利用できる

→海外によく行かれる方へ非常におすすめです。もう海外専用モバイルWiFiが消滅してしまうかもしれませんね。

しかしながらデメリットが2つある

①3年目から料金が高額

→25ヶ月目の更新月に確実に解約するようにしましょう!

 

②端末がレンタルである

故障すると弁償金18,000円が請求されます!心配な方はサポートに加入しましょう!

まとめ

  • どのモバイルWiFiを契約するか悩んだ場合は、『通信量』『料金』『契約年数』を比較するように!
  • どんなときもWiFiは『通信量が完全無制限』『料金が最安級』『契約期間が短め』
  • 他社と比較した場合でも、どんなときもWiFiが最もおすすめできる

いかがだったでしょうか?この記事では『どんなときもWiFiのプラン』について解説をしていきました。

結論としては『通信量』『料金』『契約年数』を比較する『どんなときもWiFiは他社と比較しても最もおすすめのモバイルWiFi』ということがわかりました。

別の記事では、どんなときもWiFiを契約すべき理由について実体験に基づいた詳しい説明をしている記事がございます。
興味がある方は以下のリンクからご確認ください!

どんなときもWiFiの契約プランはどんな感じ?他のモバイルWiFiとの比較も!” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です